>

おいしい料理を簡単に作ろう

電子レンジで料理を作る

食材をスチームケースに入れて、電子レンジで加熱すると蒸し料理が完成します。
モヤシを使えば袋から出して洗うだけで良いので、食材をカットする手間も省けます。
肉も蒸して食べられるので、立派なおかずになりますね。
火を使わなくて良いですし、電子レンジに入れて待っていれば良いので、その間にもう1品作ることも可能です。

賢く時間を使って、料理を進めてください。
蒸し料理は、栄養が逃げにくいという部分もメリットです。
火を通すと、野菜から栄養が逃げてしまいます。
しかし蒸した時は他の時に比べて逃げる栄養が少ないので、食材の持っている栄養をしっかり吸収できます。
油も使わず、ヘルシーな食生活を心がけている人にも向いています。

真空状態にするメリット

袋に食材を入れて、真空状態にできる調理器具も登場しています。
食材に下味を付けることがあると思いますが、しっかり染み込ませようとたくさんの調味料を使う人がいます。
ですがたくさんの調味料を使うと、塩分が多くなってしまうので健康に良いとは言えません。
そこで袋を真空状態にすると、少ない調味料でも食材に味が染み込み、健康的な料理を作りたい人におすすめですね。

また食材を、保存する時に真空状態にする人も見られます。
ラップなどに包んで冷凍庫に入れると、少し臭くなってしまいます。
その時にも真空状態にすると、嫌な臭いが消えるので気にせず料理に使えるでしょう。
ポンプを手動で何回か動かせば良いだけなので、使い方も簡単です。


この記事をシェアする